セネきちのひとりごと。

みなさんこんにちは。

セネきちです。

普段えらそうに色々解説している私ですが、時々、この「ひとりごと」カテゴリーにて、ただただ、ダラダラとしゃべってみようと思っています。

生き物について、過去に経験した話や自分の思いなど・・・飼育には特に役に立たせるつもりもないですし、内容もペット初心者さん向け~上級者向けまで色々語ろうと思っています。

暇な方はお付き合いください♡

 

まず第一回目は、「セネきち」という名前について語ろうかと思います。

なんだかよく分からないけど男の子みたいな名前ですね、セネきち。

このハンドルネームは、実は・・・そんなに深い意味はありません(-_-;)

モデルになったのはこの鳥です。
昔ペットショップにいた時お世話していた、セネガルパロットという鳥です。
セネガルパロット

ネズミガシラハネナガインコともいいます。
というかこっちが日本名です。

とても賢く、シックな色合いが魅力的なアフリカンパロットです。

アフリカンパロットって、見た目が地味で、やや神経質なコが多いので、鳥専門店でもない限り、放っておいても売れるような鳥ではありません。

そんな彼(たぶんオスだった)を私がとりあえず慣らすためによく肩にのせたり構ったりしていたんです。
セネきちという、何のセンスもない名前をこっそりつけて。

最初はびくびくしていたセネきちですが、そのうち入り口からよいしょ、っと出てくるようになってきました。

こういう気質のコが慣れてくれると嬉しいですね!認められた!という感じがして。

毎日毎日一緒にいた結果、たまたま店を訪れた方が気に行ってくださり、彼はもらわれていきました。

何度かお店に遊びにきてくれて、名前もかっこいいのを付けてもらってました。(セネきちというだっさい名前は伝えていませんでした!)

私が店を去る日が近づいた時、お客様がお別れに来てくださいました。

顔もまだしっかり覚えています。元気にしておられるだろうか?セネきちは元気だろうか?寿命を考えると今10歳くらいかな?

そんなうっすらとした思い出の中にいるセネきち。

そこからなぜ自分のハンドルネームにしたのかはよく覚えていません(*_*)

たぶんたまたま頭に浮かんだ名前だったのでしょう・・・ 今更変えるのもなんか面倒でそのままです。

うーん、オチの無い話で申し訳ないです。
いいよね、ここ読んでくださっているのは暇な人だもんね!

そんなわけで、語るほどの話でも無かった、「セネきち」の由来。

まぁでもこの名前でサイトをつくってしまったので、この先もこれでいきます!

頭の片隅にでもおいておいていただけると嬉しいです♪

では、今日はこのへんで!

 

 

 

コメント